トップ

クラニオセイクラル

顔が大きいのが悩みの方へ

クラニオセイクラルで小顔に

全身で最も目立つ部分、顔。「顔が大きい」というコンプレックスは今も昔も多くの女性を悩ませてきました。小顔になるために整形まで考えている人もいるかもしれません。

とはいえ、顔が大きく見える原因には、骨格の他に、リンパや血液が滞ることによるむくみも挙げられます。

そこで小顔に効果があると多くの女性に人気なのが顔の「リンパマッサージ」です。滞ってしまっているリンパの流れや血流をマッサージによって改善することでフェイスラインをすっきりさせるというもので、確かに効果が得られます。

しかし、顔だけのリンパマッサージよりも更に劇的に小顔になれる方法があります。

それがクラニオ(頭蓋骨)セイクラル(仙骨)と呼ばれる治療方法です。リンパマッサージは一時的に滞っている流れを改善するに過ぎないのですぐに元の状態に戻ってしまいます。

しかし、このクラニオセイクラルは頭部から全身を調整して、滞ってしまう根本となる原因を解決するので更に効果的と言えます。

頭蓋骨というと一つの大きな骨だと思っている方も少なくありません。しかし、実は頭蓋骨は23個の骨がバランスよく組み合わされてできています。そして、それらの骨は呼吸と共に動いているのです。これは一次呼吸と呼ばれています。

そして、脳と仙骨をつなぐ脳脊の中を「脳脊椎液」というものが流れていて、頭蓋骨が一次呼吸を行うたびに、血管内を血液が動くように脳脊椎液が循環しています。

クラニオセイクラルは頭蓋骨の動きを調整することで脳脊椎液の循環を促進します。脳脊椎液の循環がスムーズになると、老廃物を排出する働きも活発になり顔のむくみやクマの解消に効果があります。

また、神経系の新陳代謝もよくなって自律神経のバランスが整い、リラックス効果も得られます。体の筋肉や骨格の歪みが改善する為、内面から体の調子も良くなります。そして、むくみが解消されて小顔になるだけでなく、肌の色も明るくなり、目の光も強くなるので美人度がアップすること間違いなしの治療方法です。